知財・特許用語集

【は行】の知財・特許用語

翻案権(ほんあんけん)

 翻案とは、編曲、脚色化、映画化等のようにストーリ性や基本的構成を維持しつつ、具体的な表現を変えることをいいます。例えば、文章をダイジェスト化したり、コンピュータ・プログラムの機能の向上を図るためのバージョンアップを行う場合等も該当します。
 
 翻案権は著作権の権利の一つであり、オリジナル作品の著作者が翻案権を持っています。したがって、著作者に無断で勝手に著作物を翻案することは許されません。



関連する知財・特許用語
著作権複製権
2006/05/12
特許用語集 ~ 特許や商標をはじめ知的財産に関するギョーカイの用語を解説
名古屋の特許事務所 あいぎ特許事務所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13番24号 第一はせ川ビル6階  TEL:052-588-5225